Google Meetのコンパニオンモードの使い方

Google Meetのコンパニオンモードは、ビジネスや教育のオンラインミーティングで非常に便利な機能です。この記事では、コンパニオンモードの使い方を詳しく説明します。画面共有やチャットなど、さまざまな機能を活用して、より効果的なコミュニケーションが可能です。さあ、始めましょう!

Table

新しい Logitech TAP 会議室会議コントローラー

Google Meetコンパニオンモードの使い方

1. コンパニオンモードとは何ですか?

コンパニオンモードは、Google Meetの新機能であり、ビデオ会議中に参加者とリアルタイムでインタラクティブなエクスペリエンスを共有することができます。参加者は、画面を共有したり、質問やコメントを送信したり、会議の進行に参加することができます。

2. コンパニオンモードの使い方

コンパニオンモードを使用するには、まずGoogle Meetの最新バージョンを確認し、アップデートしてください。次に、ビデオ会議を開始します。右下の「詳細」メニューから「コンパニオンモード」を選択します。これにより、参加者用のエクスペリエンスが有効になります。

3. 画面共有の方法

コンパニオンモードでは、主催者は画面共有を行うことができます。画面共有をするためには、「画面共有」アイコンをクリックし、共有したいデスクトップ、アプリ、またはウィンドウを選択します。参加者は共有された画面を見ることができます。

4. 質問やコメントの送信方法

コンパニオンモードでは、参加者は質問やコメントを送信することができます。チャットボックスにテキストを入力し、「送信」ボタンをクリックするか、キーボードのEnterキーを押すことで送信できます。参加者の質問やコメントは主催者に表示されます。

5. コンパニオンモードの利点

コンパニオンモードを使用することで、参加者はより積極的にビデオ会議に参加することができます。画面共有や質問・コメントの送信により、参加者同士のコミュニケーションが活発化し、情報共有や意見交換がスムーズに行われます。

よくある質問

Google Meetコンパニオンモードの使い方について

Q1: コンパニオンモードとは何ですか?
コンパニオンモードは、複数のデバイスを使用してGoogle Meetに接続する機能です。このモードでは、パソコンで参加している場合でも、スマートフォンやタブレットを使って追加の操作や情報を表示することができます。

Q2: コンパニオンモードを使用するための手順は?
コンパニオンモードを利用するには、まずGoogle Meetアプリをスマートフォンやタブレットにインストールします。次に、パソコンでGoogle Meetにログインし、会議に参加します。その後、スマートフォンやタブレットのカメラを使ってQRコードをスキャンするか、会議のURLを入力して参加します。これでコンパニオンモードが有効になります。

Q3: コンパニオンモードの利点は?
コンパニオンモードの利点は、追加の情報や機能を提供することです。たとえば、スマートフォンやタブレットを使って会議の資料を表示したり、チャットを確認したりすることができます。また、画面の分割表示により、参加者全員の顔を同時に見ながらディスカッションすることも可能です。

Q4: コンパニオンモードを使うための対応デバイスは?
コンパニオンモードは、iOSやAndroidを搭載したスマートフォンやタブレットで利用することができます。ただし、一部の古いデバイスでは正常に動作しない場合がありますので、最新のバージョンのアプリを使用してください。

Google Meetのコンパニオンモードの使い方 に類似した他の記事を知りたい場合は、Google Calendar Tsukaikata カテゴリにアクセスしてください。

Ronaldo Viñoles

こんにちは、私は Ronaldo です。経済学、SEO、デジタル マーケティング、テクノロジーの世界に情熱を注ぐプロフェッショナルです。 私はこれらの分野のトレンドや進歩を常に知ることが大好きで、他の人がこの分野で学び成長できるよう、自分の知識や経験を共有することに専念しています。 私の目標は、常に最新の情報を入手し、これらの業界に興味を持つ人々に関連性のある貴重な情報を共有することです。 私はキャリアの中で学び成長し続け、テクノロジー、SEO、ソーシャルメディアに対する情熱を世界と共有し続けることに全力を尽くしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

当社は、ブラウジング エクスペリエンスを向上させ、パーソナライズされた広告とコンテンツを提供し、トラフィックを分析するために Cookie を使用します。 「すべて同意する」をクリックすると、Cookie の使用に同意したことになります。 より詳しい情報